グーグルマイビジネス手紙だいぶ以前にグーグルマイビジネス、グーグル検索とグーグルマップ、google+がワンセットになったサービスを紹介したが、やっと当事者確認の「確認コード」が届いた。
実は7/17にリクエストししばらく待っていたのだがなかなか届かないので、7/27に再度リクエストしなおした。
そうしたところ、8/3になって、一回目のリクエスト分の確認コードがやっと届いた。
しかし、再リクエストしてしまったので、その確認コードは使えない。後10日待ちだなと思っていたら、昨日再リクエスト分が届いた。
なぜこんなに早かったり遅かったりするんだろう。差出人のところを見ると台北となっていた。国際郵便だったわけだ。
グーグルは各国に拠点があってそこから送られてくれるものだと思っていた。
さて、早速確認コードを入力すると状態が「確認済み」変わった。これで自由に書き込みができる。
URLと写真を一枚アップロードして、検索してみた。でない。。。
グーグルマップはビジネス名で検索すると位置が出てきた。まぁうちは来客がほとんどないさびれた会社なので位置情報はあまり関係がない。
グーグル検索を試してみた。出ない。。。ビジネス名で検索しても出てこないのである。住所まで指定してやると、かろうじてgoogle+ページが開いた。うーん、検索できないのにSNSページが開いても。。。それも住所を入れてやっとである。
ちょっとあやしくなってきた。ところが今は、グーグルは、お金になるビジネスについては電話サポートをしているのである。ちょっとびっくりしたが、アドワーズも試しているのでちょくちょく電話している。こちらグーグルマイビジネスの方もグーグルアドワーズエクスプレスと関係があるからだろうが、電話サポートをしていることが判った。アドワーズ昔電話サポートあったかなぁ。
確認コードが届いているのに気が付いたのが昨日なので、試行錯誤しているうちに時間外となってしまっていた。今日電話してみる。
この文章だけだと意味がよくわからないと思うが、うまく開設できればきちんと報告しようと思う。

スマホ対応ワードプレスセルフプラン
スマホ対応ワードプレス新規構築プラン
スマホ対応ワードプレスリニューアルプラン