グーグルで弊社サイト名「かんたんワードプレスサーバー」で検索するとアドワーズのロリポップの広告が表示される。一般名詞の組み合わせだが、うまく組み合わせてあるので、意図的にキーワードを設定しないと広告は表示されないはずだ。明らかにフレーズでたまたま一致したのではなく、弊社サイト名を設定しての広告表示だ。
人のところのトラフィックを横取りしようというあつかましい広告表示なので、以前一応グーグルに商標権を理由にクレームを入れておいた。
その答えなのだろうか、検索結果画面が以下の画像のようになった。
検索結果上段

検索結果下段
アドワーズ検索画面下
検索結果の関連キーワードがロリポップだらけである。クレームの報復のようにも思える。「かんたんワードプレスサーバー」がロリポップの色々なキーワードと関連性があるわけがない。それをあえて関連キーワードとして表示させているのは作為でしかありえない。
ロリポップが象なら弊社は蟻である。そこまで全力でいやがらせをする必要はなかろう。ロリポップが象ならばグーグルはウルトラマン級の巨人である。ロリポップは格安で利用者が多いが、それでも売り上げは数億から十数億程度である。グーグルに比べれば全くの零細企業なのだ。普段公平性を主張しているグーグルが、一会社の言いなりになっている。情けない。
ちなみに上の検索結果は、アドワーズの「広告プレビューと診断ツール」での表示である。実際のグーグル検索では今のところそうはなっていない。
もし、この検索結果と同じような表示を実際のグーグル検索で行われたら、グーグルの信用は一気に失墜するだろう。実検索でそういうことをしませんように。

スマホ対応ワードプレスセルフプラン
スマホ対応ワードプレス新規構築プラン
スマホ対応ワードプレスリニューアルプラン