10月3日のこと。突然弊社のアドワーズ広告が表示されなくなった。
なんでかなと、グーグルアドワーズの管理画面を開き、「広告プレビューと診断ツール」で見てみると、「なんらかの理由で表示されません。いくつかの原因が考えられます」と表示されている。
いつもの「広告ランクが低いため、指定したキーワードでは Google に広告が表示されません。」ではない。
サポートに電話したところ、下の方の理由、広告ランクが低いからだと一点張り。かなり若そうだったので、担当代われと言ってたところ、本件は私が担当しますと譲らない。困ったちゃんだが、電話して翌日には表示されるようになった。
原因は解りきっている。
これだ。「そこまでやるか?ロリポップ。情けないグーグル」。
現場レベルには知らされていないことなのだろうと思う。
日本人はグーグルに逆らえないが、グーグルと結託した大手にも逆らってはいけないらしい。
普段公平性を謳っているのに、なんだかなー。こんな細かいことでせこいことやらなくていいのに。
こういうことを書いていると、またペナルティを受けるんだろうな。様子を見てみよう。